学校にプラスして図書館を活用したのは私のリーディング力の練習には有効でした。

 

f:id:akkohappy3:20170827110320p:plain

 

学校の決められたテキストよりも、興味があるものを手にとる方が継続できます。

タイトルを見つける時に知らなかった単語に出会います。

インターネットで英語の記事でも勉強できますが、精度の高い“本”を読むと英語に関わらずその分野の知識をつけることもできますよね。

 

英語の出版物は日本国内では数が限られています。オークランドに滞在しているなら図書館を活用しない手はありません。

 

ということで、私はオークランドの図書館にとってもお世話になりました。

 

Auckland Libraries

 

図書館にはキウイフルーツに関するテーマの雑誌やマオリ文化の資料もありました。

 

オークランドには55の図書館があり、他の場所にある本を取寄せることもでき、返却は最寄りの図書館にてできます。

Location and hours

 

free wifiが使えるので、バックパッカーが休憩に来ていたのはオークランドらしいと思いました。

 

天気が悪い日には図書館へ行って読書を楽しんでみてはいかがでしょうか。